1.施設(スカイプラザ浜大津)に関する項目

(1)管理・運営

①管理者
大津市市民部 文化振興課

②指定管理者

株式会社ビー・ビー・シー・サービス(びわ湖放送グループ

(2)開館時間

①平日
午前10時00分~午後11時00分

②土・日・祝

午前9時30分~午後11時00分
※ スタジオ等の使用は午後10時30分まで
※ 施設使用申請は、開館日の午前10時00分~午後8時00分まで

(3)休館日

①毎週木曜日(木曜日が祝日の場合は、翌金曜日が休館日となります)

②年末年始休館日 12月29日~1月3日

※ 上記休館日の他に、施設保守点検の実施日など、安全の為に臨時休館する場合があります。

(4)申請により使用できる施設

7階 スタジオ1

7階 スタジオ2

7階 練習室 1

7階 練習室 2

7階 練習室 3

7階 練習室 4

2.新型コロナウイルス感染症予防対策に関する項目

(1)入館時確認事項

(2)2段階手指消毒の実施

来館時にエレベーター前のアルコール液で手指消毒をしてから「入館」してください。
毎入室前には、各部屋の前に設置しているアルコール液で手指消毒をしてから「入室」してください。

(3)現在の規制下での定員数

滋賀県「コロナとのつきあい方滋賀プラン」に基づいた対応となります。
2021年11月26日(金)から当面の間、使用人数上限を「大声での歓声・声援等がないこと」「充分なコロナ対策を実施すること」を前提条件に100%まで可能といたします。大声での歓声・声援等が想定される使用内容は、これまで通り定員の50%とします。

滋賀県「コロナとのつきあい方滋賀プラン」に基づく対応について.pdf

尚、スカイプラザ浜大津から主催者(使用代表者)様へのお願いとして、以下の要件を守っていただきますようお願いいたします。
・観客全員のマスクの着用、観客及び出演者(登壇者)の検温、消毒、連絡先の把握
・一番前の観客に唾が飛ぶような状況であれば、最前列を空席にしてください。

(4)6階事務室での「使用前チェックシート」の記入と提出(検温含む)

入室前チェックリスト2022

(5)6階事務室へ「使用後チェックシート」の記入と提出

使用後確認チェックシート2022

(6)お願い

持ち込んだアルコール等を楽器や音響・電子機器には散布しないでください。
入口扉の開放をしながら演奏や音出し等はしないでください。

3.施設使用申請に関する項目

(1)スカイプラザ浜大津独特の表記について

①「使用申請」とは
施設の使用申請は、WEBの「使用ガイド」をご理解いただいた上で、スカイプラザ浜大津6階事務室での「施設使用申請書の提出」と「使用料の前納付」が完了した時点で申請が成立します。お電話やFAX、メール等での施設使用申請書の受付は行っておりません。6階事務室での直接受付のみとなります。

②「仮押さえ」「仮予約」とは
スカイプラザ浜大津には、「仮押さえ」「仮予約」などの概念はなく、「施設使用申請書の提出と使用料の前納付」が完了した時点での「使用申請の成立」しかありません。

③「キャンセル」とは
「キャンセル」とは、使用日に来館しないという連絡を前もってスカイプラザ浜大津に入れることです。キャンセル連絡をしても規則により、前納付した使用料の返金はありません。ただし使用する権利は消滅しませんので、連絡をした後でも急に来ることができるようになった場合は使用することができます。

④「申請変更」とは
使用申請した「同じ施設」「同じ時間数」を別の日に変更が1件につき1回だけ可能です。変更先は、申請変更を行う時点での4ヶ月先の月末までが可能です。つまり一度使用申請した日時を破棄した後に、別の日の「同じ施設」「同じ時間数」に改めて申請しなおす事を、スカイプラザ浜大津では「変更」といいます。

(2)申請に関する注意事項

施設使用の申込みができる期間は、使用希望日の4ヶ月前の月初(毎月1日)から使用日当日までとします。(月初1日が休館日の場合は翌日とします)

申込み可能時間は、1団体(個人)ひと月につき20時間までとなります。(当月は除く)

申込みはスカイプラザ浜大津の6階事務室に直接来館の上、施設使用申請を行った後、利用料金の前納付をお願いいたします。

電話やインターネットでのご予約は出来ません。

申請書の住所は、団体の所在地または代表者の住所で申請してください。「施設利用料金市内市外設定の確認基準」による証明書類の確認について  ※申請書の住所は、「窓口に来た方」の住所ではありません。

申請後の使用日・時間の変更は、使用当日までに「施設申請許可書」のご持参と6階事務室にて「施設使用変更申請書」にご記入の上、申請変更を行ってください。申請した「同じ施設」「同じ時間数」を別の日に変更が1件につき1回のみ可能です。変更先は、申請変更を行う時点での4ヶ月先の月末までが可能です。

営利を目的としたご使用はできません。

受付のみのご来館の場合、駐車サービスはございません。公共交通機関をご利用下さい。

(3)「施設使用申請」と「利用料金の前納付」の流れ

① (ご使用者)使用者登録を行ってください(初回のみ) ※2回目以降の申請の際には、発行された登録番号をスタッフへお伝えください。

②(ご使用者)「リアルタイム使用状況」をご参照の上、希望の日時を施設申請メモ(様式は問いません)にご記入いただき、スタッフへお渡しください。

③(スタッフ)スタッフが空室状況を再確認し、希望の日時が空いていれば申請書を発行いたします。

④ (ご使用者)施設使用申請書に記載されている使用料金を前納付して下さい。

⑤(ご使用者)発行された施設使用申請書は、使用当日入室前に事務室にご提示いただきますようお願いいたします。

※  施設使用申請書の再発行は出来ませんので、使用終了まで大事にお持ちください。
※  個人情報の取り扱いについて

(4)使用時間区分

使用時間区分は、毎時00分から30分まで、及び30分から60分までの「30分単位」として、使用時間には、準備から後片付けの全ての時間が含まれています。

(5)使用料金の納付

使用料金は、使用申請の際に全額を前納付して下さい。一度納付した使用料金につきましては、原則として返金(還付)いたしません。

(6)ライセンスカード講習

スタジオ2、練習室1、練習室3の音響機器等を使用する場合は、初回使用時に機材の操作方法の講習を受けてください(約10分程度)。講習後にライセンスカードを発行します。

(7)使用許可の制限

次のことに該当する場合は、使用を許可しません。

公序良俗を乱す恐れがあるとき。
スタジオ等の施設又は設備を汚損し、または毀損する恐れがあるとき。
スカイプラザ浜大津の管理上支障があるとき。

(8)使用権譲渡の禁止

使用者は、スタジオ等の使用の権利を譲渡、または貸付けることは出来ません。

(9)使用許可の取り消し

次のことに該当する場合は、使用許可を取消します。

条例、規則、その他使用規定に違反した場合。
使用許可の条件に違反した場合。

(10)使用者の遵守事項(使用時)

風紀を乱す恐れのある人、他人に危害を及ぼす可能性のある人、迷惑になる行為や物品を携帯する人、盲導犬を除くペットや動物等を連れた人の入場は禁止します。

使用の許可を受けた施設及び附帯設備以外の使用は禁止します。

スタジオや練習室以外での音出しや練習はしないでください。

非常口や非常階段等の設備を事前に確認し、関係者に周知して下さい。

所定の場所以外での飲食は禁止します(飲み物はロビー、食事は6階交流コーナー)

ゴミは各自でお持ち帰りください。館内美化にご協力ください。

アルコール飲料の館内への持込はできません。

館内での喫煙は禁止します。

盗難・紛失に備えて貴重品は各自で管理してください。

監視カメラで全部屋24時間、撮影し録画をしております。予めご了承ください。

施設の使用を終了したときは、その施設の設備や備品を原状に回復し、事務所スタッフまで報告してください。

(11)月初の受付について

①受付日時
毎月1日(木曜日の場合は、翌日)
9時30分から10時00分まで(順番に整理番号お渡し致しますが先着優先順ではございません)
※精算終了まで、お時間がかかることが予想されますので、必ずお時間に余裕をもってご来館いただきますようお願い致します。
※10時00分以降にご来館された場合は月初め受付終了まで受付できません。

②月初受付の流れ
9時30分より日程記入用紙をお渡し致しますので、日程記入用紙と記入台帳に希望日時を書き込んで下さい。
記入は第1希望のみ。
記入終了後は、日程記入用紙をスタッフにお渡し下さい。10時00分記入締切。
10時00分よりスタッフによる確認作業を行います。
この時点でご希望日時の重複があれば当事者間で協議していただき、都合がつかない場合は抽選といたします。

③使用料の前納付
記入終了後は整理番号順に受付を順次開始いたします。(当日精算のみとなります。)

4.本番開催に関する項目

(1)本番を開催する際のタイムスケジュールについて

スタジオ1は通常ステージや客席は出ておりません。そのため本番での使用をされる場合には、ステージや客席の設置、音響や照明の基本設置の時間も押さえていただいております。(例:ステージ・客席の設置に30分、音響照明の基本設置60分。撤収にも同時間かかります。

0001

(2)控室や音対策について

専用の控室等はありません。控室が必要な場合は、練習室を控室として施設申請してください。また完全な防音施設ではございませんので、音漏れ対策で練習室を同時に申請していただくことをおすすめします。

(3)舞台、照明、音響の専属技術者について

スカイプラザ浜大津には、専属の舞台、照明、音響技術者はおりません。機器を使用する場合は必ず舞台・音響・照明担当を定め、必要な人員は主催者で手配して連れてきてください。

(4)スカイプラザ浜大津が行う範囲と主催者が行う範囲について

5.利用料金に関する項目

(1)基本料金と練習料金の違い

スタジオ1
①基本料金の基準(練習以外の使用とみなす場合)
ステージや客席などを使用する場合
追加の音響機材使用もしくは舞台照明の使用
団体のメンバー以外の参加者を募った場合

②練習料金の基準
ステージや客席を使用せず、フラットな状態で常設の機材のみの使用の場合
入室は、団体のメンバーのみの場合

スタジオ2
①基本料金の基準(練習以外の使用とみなす場合)
追加の音響機材使用もしくは舞台照明の使用
団体のメンバー以外の参加者を募った場合

②練習料金
常設の機材のみの使用の場合
入室は、団体のメンバーのみの場合

練習室1・2・3・4
練習室で、参加者を募っての催し等はできません。

(2)「施設利用料金市内市外設定の確認基準」による証明書類の確認

団体(個人)の代表者住所を毎年1回確認します。
大津市「施設利用料金市内市外設定の確認基準」により、市内・市外すべてのご使用者様に下記の方法で証明書類等を確認させていただきます。

①個人使用者の証明書類について
   使用者登録用紙に記載の住所と証明書類で確認を行います。

②団体使用者の証明書類について
   下記ア、イに基づき確認を行うものとします。

ア 法人格がある団体、または規約等がある任意の団体
登記簿や規約のほかホームページ、パンフレット、社員証、団体宛に届いた郵便物等、団体の所在地が確認できる書類の提示を求めます。

イ 規約等がない任意の団体(サークルやグループ等)
(A) 団体の事務所又はそれに類するもの(一区画を占めて事業又は事務を行っている場所)がある場合は、当該事務所等を所在地とします。(確認書類は「(2)ア」と同様です)。
(B) 団体の事務所等がない場合は、代表者(又は責任者)の住所を所在地とします。(確認書類は「(1)」と同様とします)。

(3)利用料金について

使用料金表

※ギターやベース、キーボードなどの楽器本体、ドラムスティックはご自身でお持ち込みください。貸し出しはしていません。
※使用時間は準備から片付けの時間を含んでいます。
※令和元年10月1日改定
大津市スカイプラザ浜大津条例 別表(第5条、第6条関係)  条例